京都の御朱印で最も検索されているところはどこ?

御朱印めぐりがブームとなり、そして平成から令和への改元があり、神社仏閣への観光と御朱印めぐりが切っても切れない関係となりました。

御朱印の歴史的経緯や主旨とは別に、現代の御朱印めぐりをされる方にはかけがえのない記念(記憶)の側面が強くなっています。

そんな御朱印めぐりのメッカである京都。

京都にあるたくさんの神社仏閣には大勢の人が御朱印をいただきに訪れています。

ところで京都の御朱印めぐりをされる人はどんなことに関心や興味があるのでしょうか?

御朱印の用紙や書体でしょうか?あるいは記念やイベントなどの特別限定の御朱印でしょうか?

そこでネット検索のデータから京都の御朱印めぐりでどこが検索されているのかを調査し、ランキングでまとめてみたのが本サイトです。

2020年1月から1か月単位で検索結果をランキング。

そして京都観光ガイドとして結果を分析してみます。

はたして京都の御朱印めぐりについて何が見えてくるのでしょうか?

京都の御朱印 検索ランキング

※現在新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ランキング更新を停止中です。

それでは実際の集計結果をこちらに掲載していきます。

京都の御朱印情報

最新の京都の御朱印情報ならこちら

2020年 京都の御朱印巡り|ガイドブックにない本当に知りたい情報

京都の朱印、集印については大人の事情の記事(宣伝広告)がたくさんあります。京都観光・修学旅行ガイドが本当に知りたいことにナマ情報でお答えします。

https://syuin.kyoto-svp.com/

京都の御朱印関連リンク

今では京都に限らず御朱印に関して様々な情報がネットに掲載されています。

一部には広告収入目当てや行政や公共観光団体の偽装装したサイトも見受けられますのでご注意ください。

以下に参考になるリンク先を掲載しました。

行政・公共機関(団体)

京都市の公式観光情報サイト[ 京都観光Navi

  https://kanko.city.kyoto.lg.jp/

京都府の公式観光情報サイト[京都府観光連盟

  http://www.kyoto-kankou.or.jp/

修学旅行向け京都観光推進協議会の公式サイト[きょうと修学旅行ナビ

修学旅行に関する情報ならこちらがおすすめです。

事前調査やモデルコース作成情報が上手にまとめられており、各種マップや「京都修学旅行ハンドブック」をダウンロードできます。

  https://kyotoshugakuryoko.jp/

民間企業(メディア)

京都新聞の公式観光情報サイト[観光・社寺

  https://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/

KBS京都放送 の公式サイト

  http://www.kbs-kyoto.co.jp/

ネット情報

そもそも朱印とは?という疑問にはWikipediaをご参照ください。

  朱印 – Wikipedia

  朱印 (神社仏閣) – Wikipedia

ランキングの意味と根拠について

当サイトの検索ランキングは検索エンジンの統計データを独自に集計・分析した結果によります。

集計日やイベントなどの要因により検索ニーズは変動するもので、実際の神社仏閣の御朱印そのものズバリの人気度・関心度を測るものではありません。

またランキングで触れている各神社仏閣の情報については、それぞれの公式サイトや京都市の行政データでご確認いただきますようお願い致します。

sponsored link